2015年02月26日

10回作陶展終了

k4.jpg

24日夕方4時。
節目の第10回作陶展を無事終えた。

05年初めての個展会場。
積み重ねた10回。

10年の歳月
哀しいこと
嬉しいこと
本当に様々なことがあって。
それでも振り返ると
ほぼ休まず制作が出来た10年間は
とても幸せなことに思う。

色々なアドバイスを頂いて
作りたいものが途切れることなく湧いて。
それを日々じっくりと制作する事が出来て。

流れの早くなってしまった陶芸業界で
本当に長い時間をかけ
皆さんに成長を見て頂き
応援し続けていただいて。

今回も多くの友人、知人、お客さんがご来場。
初個展から変わらない景色と感情。
改めて幸せだなと思いました。

発表する責任
常に意識しています。
1年努力し続けての継続。
11回目へ。

みなさんご高覧ありがとうございました!
来年3月また会いましょう!!

坂口健

***
追伸
今日は毎年個展終わりに行く
息子と2人でのお墓参り。
お母さんに無事終えたことを報告。

3才の息子は手を合わせ
<パパ個展頑張っていたよ>
泣きそうだった。

作って生きることを応援していた母へ
ありがとう。
またしっかり頑張ります。
posted by SakaguchiKen at 21:53| Comment(0) | 展示日記

2014年03月05日

ありがとうございました

a730.JPG

第9回個展も無事に終了しました。
1週間の会期にもかかわらず
例年2週間の会期以上に作品も旅立ち
反響ある濃い時間でした。

とにかく今はクタクタ。。
沢山の方とお話し
夜は毎日沢山お酒を飲んで。

1年間ほとんど休むことなく
制作した想い。

個展が終ると・・今回以上の作品が
果たして次に出来るのだろうか・・
特に反響ある個展のあとは
次ぎの作品はどうなってしまうのか・・
今日も夕方ふと不安な思いに。

それでもきっとまた大丈夫。
少し休んでまた頑張ろう。

作りたいものもボンヤリ浮かび
期待と不安を行き来しながら
来年の記念すべき第10回記念展を
大げさに駆け抜けよう。

***

終了後の温かいメール、メッセージも
たくさん本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです。
お返事少々お待ちくださいね○


とても思い出に残る個展の1つになりました。
ご高覧ありがとうございました。

坂口健
posted by SakaguchiKen at 23:44| Comment(0) | 展示日記

2014年02月26日

いよいよ

a726.JPG
昨夜無事に作品は会場へ。
いよいよ第9回個展が始まる。

前回の個展後にご相談、
今回は初個展以来の一週間会期に。
2週間は単純に倍なので、
お客様の都合が付きやすいが
バラけてしまうことも。
結果、会場の空気も間延び。
今回は集中を選んだ。

きっと一気に展開し
あっという間に終わるのかな
、、なんてことを
ホテルでボーッと考えつつ
現在初日を迎える朝8時○

会場はまたいつもと違う作品
いっぱい並んでいます☆
一週間とはいえ作品点数は一緒。

さて準備し銀杏聴いて会場へ。
ご高覧宜しくお願いします!!

楽しみだ。
お楽しみに!!

スタートです☆
posted by SakaguchiKen at 08:01| Comment(2) | 展示日記

2012年02月29日

終了!

無事第七回個展も終了しました◎
後輩圭介さんの車に作品を詰め込み
先ほど工房に到着。
乾燥の中でお客さんと会話し
ホテルも乾燥でノドがガラガラ。
数日前から痛いです。
早く休んで復活しないと!

今回もたくさん勉強になりました。
また一歩一歩、一生懸命に頑張ります。
ご高覧ありがとうございました!
posted by SakaguchiKen at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示日記

2012年02月24日

終盤へ

いよいよ2週目も週末に。
この辺りが疲れのピークかな。
個展疲れと飲み疲れ。
連日連夜なので
顔もお疲れと言われ始める◎

個展は順調に進行中。
今年は特に碗が好評で
いつもぐい呑が完売するが
今年は碗がほぼ無くなった。

例年と異なるアイテムが好評なのは
続けた結果かなと感じる。
幅広く集めて頂いていたら嬉しい。

次に作りたいものも見えてきたし
やはり発表し学ぶことが多いと実感。

今日の夜は親父と飲む。
個展中、恒例の外食。
いつもの家飲みと異なる不思議な感覚。
父をホテルまで歩いて送り
自分の宿へと帰る。

思い出すのはいつも高島屋初個展と
小学校の夏休み東京に来て
お父さんお母さんと歩いた記憶。
楽しかった。
家族、友人、知人。仲間。
父さんと飲み1人になる瞬間
ほんと頑張ろう、超頑張ろう
毎年そう思うんだ。

家族の写真を見て休もう。
いよいよカウントダウン。
みなさんご高覧宜しくお願いします。

posted by SakaguchiKen at 23:45| Comment(0) | 展示日記

2012年02月22日

折り返し

今日から後半戦に突入。
友人・知人、沢山のお客さんに
ご高覧いただき、
ビッシリ並べた会場も
だいぶ見やすくなりました◎

連日のお酒で疲れが出まして
今日は早めにホテルで休養。
明日からまた元気に頑張ります。

まだまだ見応えある会場に
なっているかと思います。
是非ご高覧宜しくお願いします!
posted by SakaguchiKen at 22:10| Comment(0) | 展示日記

2012年02月20日

前半戦

5日目無事終了!
チーム纜の仲間が来場、賑やかに。
横浜にある鶏料理、トモズナ。
2000年オープンは全て僕の器で
始まりました。
12年が経ち、今も変わらず熱い仲間が
会場に来場しお買い上げ頂いて。
感謝感謝です。嬉しい。

夜は札幌でお世話になった
大切な方とのお酒を。
連日のお酒も吹き飛ぶ楽しい時間でした。
昨夜はビールを沢山、今日は日本酒を沢山。
帰りのロスタイムに名残惜しい気持ちで
語り大爆笑。
なんだか2007年冬の札幌に戻った気分。
幸せな時間だな。またとことん頑張ろう。

電話越しに息子が起きたようだ。
会話に入りたい◎

さて休もう。明日も元気に会場へ。
posted by SakaguchiKen at 01:04| Comment(0) | 展示日記

2012年02月17日

二日目

昨日二日目を終えた。
今回DM制作をお願いした友人が
会場撮影許可の腕章を付け撮影。
以前書いたホームページリニューアルも
彼が制作、進めている。
写真やDMなどは今後友人デザイナーに
任せていく予定だ。
夜は中華で飲む。外に出ると冷たい雨。
身体が冷えた☆

さて3日目!
ご高覧宜しくお願いします。

posted by SakaguchiKen at 08:14| Comment(0) | 展示日記

2012年02月15日

疲れた!

初日を無事に終えた。
友人も多数来場で昼ご飯が4時近く。
さすがに疲れた。
中学や高校の仲間が休みをとって
初日に来てくれたり
昨日まで作陶30周年記念展を
日本橋三越で開催されていた
伊賀焼、谷本洋さんがご来場くださり
熱く楽しくお話をしたりと、
とにかく盛りだくさんの初日でした。
新作青手も好評で、初日お買い上げの
数十点はほぼ青手彩でした。
明日も午前中午後とご来場予定を伺い
楽しみです。

明日もご高覧宜しくお願いします!

posted by SakaguchiKen at 23:37| Comment(0) | 展示日記

初日

いよいよ始まりました。
第七回作陶展、高島屋個展。
青の空間が作れました。
2週間なので通常個展の倍。
今回は全て会場に並べましたので
ステージいっぱいに。
みなさんご高覧宜しくお願いします。
posted by SakaguchiKen at 11:16| Comment(0) | 展示日記

2011年10月08日

1ヶ月

a457.JPG
残暑も厳しかった福岡個展から
早くも明日で1ヶ月。
すっかり寒くなったが
季節の変化以上に
自分自身の環境も大きく変り
ひと月前が凄く昔のことのような。

コツコツ描いた個展のお礼状。
第一弾を本日郵便ポストに◎
改めてありがとうございました。

***
まだ秋の花粉症が厳しい。
鼻がかゆくて仕方ない!
早く過ぎ去って集中したい◎
posted by SakaguchiKen at 22:22| Comment(0) | 展示日記

2011年09月08日

東御に到着

a401.JPG
昨日は上田滞在で
ようやく今日の午後
約10日ぶり
東御の工房に帰る◎
福岡滞在2日目くらいで
治まった鼻のかゆみが・・
今強烈にクシャミと鼻水再び。
また花粉との戦いが始まるようだ。

さてこれから少しずつ
展示日記ブログに写真を。
メールのお返事など
少しずつ日常に。

とにかく疲れた。
posted by SakaguchiKen at 18:09| Comment(0) | 展示日記

2011年09月07日

a424.JPG
たつみ寿司/岩田屋

今軽井沢を通過する。
秋の光が射して
鮮やかな緑にほっとする。
長野の夏は短い。
工房は1週前より涼しいだろうな。
少し休んでまた制作を頑張ろう。

***
懐かしい再会があり
九州陶芸家の出会いがあり
新たな友人知人の出会いも。
驚くほどのお客さんで
沢山の方にご高覧いただき
ありがとうございました。
華やかな景色
美味しい食べ物
楽しい個展だった!

posted by SakaguchiKen at 16:57| Comment(0) | 展示日記

帰ろう

a400.JPG
楽しかった福岡もあと数時間。
これから空港に向かい帰ろう。
***
今回行きも帰りも
飛行機は黒い忍者・スターフライヤーで。
懐メロ番組、ビギン特集番組を聴きながら
福岡〜東京はあっという間。

快適だった◎

posted by SakaguchiKen at 09:52| Comment(0) | 展示日記

2011年09月06日

福岡個展終了!

a415.JPG
福岡三越
岩田屋三越美術画廊での
個展も無事盛会に終了しました。

本当に沢山のお客さん
陶芸家の皆さんにご高覧頂いて
作品点数も驚くほど
九州に置いて頂いて。。

終わったあとに
美術画廊の皆さんから
お疲れ様の笑顔と言葉に
とにかく感動しました。

会期前はDMをお送りできる方が
殆どいなかったのですが
会期を終え、沢山の方と繋がれて
次にまた繋がることが出来ました。

帰りに<また是非画廊に呼んで下さい>と
お客さんが画廊の方にお話する姿。。
出会いに縁に感謝です。
今回も08年の企画展での
お客さんたちからの個展希望が
繋がっていることは想像できます。

a414.JPG
九州人の明るく熱く義理堅い気質が
また福岡での発表を後押し頂きました。
2、3年後にまた新たな作品で
福岡に帰ってきます!

九州の皆さん、美術画廊の皆さん
楽しい1週間をありがとうございました◎




posted by SakaguchiKen at 21:37| Comment(0) | 展示日記

最終日

a411.JPG
霊泉鶴の井戸/櫛田神社

早いもので最終日。
今朝は少し早起きで
福岡・博多を友人と散歩。
これから会場へ◎

今日は夕方5時まで。
皆さんご高覧宜しくお願いします。

***
不老長寿・商売繁盛
地元の方からは「お櫛田さん」と
親しまれている博多区*櫛田神社へ。

<霊泉鶴の井戸>
一口目には自分の不老長寿を
二口目には家族の不老長寿を
三口目には親類縁者の不老長寿を
願って3口飲むと書いてあり
願い飲む。しょっぱい◎
裏には飲みすぎないよう注意書き。

家族、友人との大切な時間
制作・発表もずっと長く続けたい。
とにかく健康第一だ。

a412.JPG
奉納・山笠
その後境内の奥、飾り山を。
高く大きく華やか!
色彩・・美しさに感動。。

a413.JPG
よく見ると!赤い鎧
兜に見慣れた六文銭。
中央には<智将疾風関ヶ原>の文字。
真田幸村の戦う場面が。

説明を読むと
真田幸村が関ヶ原をはじめ戦局不利のなか
知略をもって勇猛果敢に敵陣に挑む場面のようだ。

地元の武将で子供の頃から本など読んで
親しんだ幸村の華やかな博多人形。
見ることができて嬉しかった。

画廊の方にお話すると
あの山笠は毎年7月に
入れ替えるとのこと。
今年は真田幸村の戦いのようで
個展の年に偶然出かけた神社で
地元の英雄の素敵な作品に出会え感謝。

***
帰ってネットで山笠を調べると
本当に見事な豪華絢爛
素晴らしい人形の山笠写真が沢山。
これはお祭りのときに
是非実際沢山見たいと思った。

今回は長く宿泊せず
観光予定がなかったので
個展開始10時までの2時間
早朝の天神・博多を堪能した◎
posted by SakaguchiKen at 10:07| Comment(0) | 展示日記

2011年09月05日

終盤

a404.JPG
福岡市役所前広場

いよいよ個展も終盤に。
今日も沢山のお客さんにお会いし
あっという間の一日だった。

午後には有田の窯大に通う
kimさんと3年半ぶりに再会◎
窯大の同期、卒業生ら
現在、有田や唐津で活動の
同世代、20代の若手陶芸家ら
8人で飲みに出掛けた。

熱く楽しい時間で
刺激もあったし
考えさせられる事もあった。
僕のような焼き物が身近ではない
環境にいる人間にとって
九州、福岡個展でとても貴重な時間を
過ごしている。

今回こうして発表する機会に恵まれ
本当に良かった。


posted by SakaguchiKen at 00:40| Comment(0) | 展示日記

2011年09月04日

再会

nishi1.JPG
西日本新聞/9月3日(土)朝刊

今朝は西日本新聞に
個展紹介記事を掲載頂いた。
会期前半に取材を受け
カラー写真で載せて頂き
とても嬉しかった。

午後は心和庵のつねくん家族と
3年半ぶりの再会◎
作品を見てお買い上げ頂いて
いつも感謝・感謝でいっぱい。
夜はみんなでお酒。
ここでも九州に来たのだからと
ご馳走になってしまった。
つねくんの海外での経験が心に残る。
フランスや台湾での展示を通し
色々見て感じた言葉を
まっすぐ伝え僕に問う。
お互いの活動を理解しているからこそ
安心して意見ができる。
やっぱりいつも通り楽しかった◎

a416.JPG
つねくんの可愛い小さな娘さんとも
いっぱいお話しして遊んだ。
帰りにもっと遊ぶと何度も言いながら
泣いてお父さんに抱っこされ帰る姿。。
忘れられない。とても可愛かった。
彼女が大人になる未来が
僕の生まれてくる子供の未来が
明るい世界となるよう願う。

今日も幸せな一日だった。
つねくん家族ありがとう◎
再会*心和庵Blogへ
posted by SakaguchiKen at 00:57| Comment(0) | 展示日記

2011年09月03日

中日

a402.JPG
中州

個展も折り返し。
今日も濃い一日だった◎
お昼には博多の元気いっぱいご婦人方に
細密作品に感動したからと
先生お昼いきましょー!とお誘い
海の幸をご馳走になりながら
ほんと楽しかった◎
皆さんとにかく暖かい。
一度惚れ込んだらずっと何処までも
応援するのが九州人だと
言葉で伝える方が何人もいらして
有田のつねくんのような義理堅く熱い人は
県民性なんだなーなんて実感。

有田の窯業学校の学生さんたちも
熱心に鑑賞いただいて
会話がとても楽しかったな。
一生懸命聞いて笑って。。
若者が夢や希望満載の世の中で
陶芸の世界であるよう微力だけど
僕もひとつひとつ努力を積み重ねようと思った。
特講のお誘い、嬉しかった◎

夜は博多のもつ鍋、日本酒。
明日は有田・心和庵つねくん家族と再会予定。
まだまだ折り返し
今日はゆっくり休もう◎

明日もご高覧宜しくお願いします。
posted by SakaguchiKen at 01:05| Comment(0) | 展示日記

2011年09月02日

3日目朝

a403.JPG
有形文化財/赤煉瓦文化館

昨日もたくさんの方に
ご高覧いただいて楽しい一日に。
その反動でホテルに帰ると
ドッと疲れが出た。
眠りも浅く疲れも溜まる◎

a407.JPG
水鏡神社/菅原道真を祭る

昨日午前に伊賀.谷本洋さんから
お電話で頑張ってとエールを戴く。
06年日本橋でお会いしてから
DMをお送りし、戴いているが
いつも個展中お気遣いいただいて・・
本当に素敵な方で見習うところが沢山。
会期・中盤に向けて改めて頑張ろうと
思いました。


本日もご高覧宜しくお願いします。
posted by SakaguchiKen at 09:10| Comment(0) | 展示日記