2009年10月14日

素焼終了

P563.JPG
すっかり信州は冷え
朝晩はストーブを。
素焼きを終え窯を出すと
楽しい作品が顔を出し
まるで窯の中ヒソヒソ
お話をしていたようだ。

カフェからのココナッツの香りを
外でも笑顔で楽しむように。

店も外も
窯も外も
笑顔

窯から出る作品が苦しんでいたら
やっぱり眉間にシワが寄る。
作ることは苦しい。
ここ数年は特に感じる。

でも今日出てきた作品は
どこか明るい。
苦しいと思っていたけど
作品から発している
教えてくれる

自然と現れる
楽しさや元気。

さてこれから本焼きの準備を。
掻落の壺や皿・鉢の生地を制作した。
6月笑顔で窯出ししたように・・
また嬉しくなるような
焼き上がりとなりますように。

頑張ろう






posted by SakaguchiKen at 22:21| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: