2019年08月21日

時代


今日もブログ更新。
先月新美術新聞にエッセイを寄稿。
掲載されたものを横浜個展に置くと
様々凄く嬉しい反応があり
もっと読みたいの声に
あーもっと書きたい。

ブログ始めた当初は文章を書き
読んでもらえるのが本当に嬉しくて
1日に2,3回も投稿していた。
母を亡くしたタイミングもあり
吐き出していた部分もあったけど。

時代はブログからインスタ。
インスタ登場は写真だけで
世界中のアーチストや陶芸家と繋がり
作品に対するコメントが
褒めちぎられたりすると
嬉しさ満載楽しくなり・・
写真版ツイッター
文章のない素晴らしさを実感。
作品は国境を超える
言葉はいらない。

当時KEMDEEというアカウント。
日本語を載せていなかったし
日本人フォロワーが殆どいなくて
ホント楽しかった。
もう6,7年前の話。

で最近・・
このインスタが言葉満載に笑。
無駄に作り手の熱い気持ちやら
作家同士のバトルいざこざ。
どうでもいい話を
不特定多数に垂れ流す

作家とお客さんの距離も変わる。
有名な美術家が批判していたけど・・
隣のお兄ちゃんみたいな距離。

昔勉強の為に個展に行くと
作家と話すのは緊張したし
下手なことは言わないよう
言葉を選びすぎて結果
怖くて話せなかったり。

最近たまに会場で
「先生ですか?
先生にご説明頂いてしまい・・」
なんてご年配の方のリスペクトが
逆に新鮮だったり笑。
個展を始めた頃15年くらい前のほうが
若造なのに先生先生いうお客様も多く
どんなご年配でも敬意あるお話の仕方。

今のほうが年はとったけど友達感覚笑。
いや友達でいいのですよー
んん友達??友達って何だろう笑。
まぁ友達か。かたいこというなよ。

色々と時代は変わり1周
つまらなくなりそうなので
自由なブログに戻ってきました。

ケロクロ隊はずっと一方通行
クレームは受け付けないぜ◎
posted by SakaguchiKen at 22:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。