2018年09月03日

散歩


さてさて作品リストを送り
またまた梱包と制作の日々。

夕方はだいぶ涼しく
夜ごはんの前に子供と散歩。

冷たくなる風の中
笑って話して子供の成長を感じつつ

同時に自分が子供の頃
お母さんと手を繋ぐ散歩が
恥ずかしくなった瞬間も思い出し
あぁ子供たちとの時間も永遠ではない

そんな寂しさが
並んで座っている事に気づく。

寂し気な母の顔
あの瞬間も夏の終わりの夕暮れだった。
よく覚えている。

散歩の帰り路
疲れた長男は照れ臭そうに
「お父さん、重くなったか持ってみて。」
抱っこしてとは言わない。
照れを誤魔化す考えた言葉。
「重くなったー」
と言いながら抱っこして歩く。
嬉しそうな長男。

いつもと逆の景色に
隣を歩く次男もニコニコ。

寂しくなる瞬間は
もう少し先かな。

夏の終わり―
平成最後の夏なんだな◎

散歩道中
ご近所のリンゴも赤くなり
葡萄も収穫が始まるこの時期

台風の被害がありませんように。
posted by SakaguchiKen at 21:09| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。