2017年06月30日

台皿

image.jpeg
灰刻野草文台皿 / 2017年制作
posted by SakaguchiKen at 21:19| Comment(0) | 皿・鉢

2017年06月29日

外へ

インスタ、ブログ投稿の作品に
サイズと価格を明記してみた。
ヤフー検索などで<価格>を
調べている人が多いことを知り
表記することで購入までの流れが
起きるのか、、試してみたいけど
いまのところ反応薄い笑。
そりゃそうか。
そりゃそうだ。

でも
また海外からの問い合わせが来た。
前回購入の彼の友人。
バースデープレゼントに買いたいと。

ぐい呑をもっとみたいと
ダイレクトメッセージのやりとり。

こちらはグーグル英語翻訳を駆使し
恐らくハチャメチャ英語でやりとり笑。

ケモノで織部で、、となり
寅紋小花入に決定した。

遠く海外で彼への誕生日プレゼントに
自分の作品を選ぶなんて、、。

ネット販売を否定できないのは
こうした交流が起きるから。

国内は個展があるけど
どうしても場所が限られる。
色々な場所で見せたいし
「〇〇で個展を是非」とメッセージを頂いても
なかなか、、あー呼ばれる作家になりたい笑。
なんてこと言わずチカラをつけます。

様々な場所で作品を持つ人を増やすこと
これから先大事なことに思います。

勿論海外にも。

個人では限界あるけれど
個人で発信できることも
丁寧にやりたいと思います。

ぐい呑2点自信作ですよ笑。
posted by SakaguchiKen at 14:52| Comment(0) | 日記

2017年06月28日

日中眠い

なんだかとても怠い。
鼻が詰まっていて
寝ていると無呼吸のよう。
寝るたびに疲れが溜まるってヤツだ。

何年か前に病院からお借りし
寝ているときに
指に簡単な装置をつけるだけで
睡眠時無呼吸が分かる
そんな検査を自宅でやった。

息を止めたまま数十分?泳ぐ
それと同じ結果と言われた。
(詳しくは忘れたけど笑)

そもそも泳ぐのが苦手。
無呼吸で鍛えられて
今だったら凄く泳げたりして。

当時は中度の無呼吸症候群。
今はどうなんだろう。。

いやはや
ダルイよ。

posted by SakaguchiKen at 15:33| Comment(0) | 日記

織部彩気

image.jpeg

織部彩気ぐい呑
size5.7×h5.5cm
価格16,000

posted by SakaguchiKen at 11:26| Comment(0) | ぐい呑/盃

2017年06月26日

覆面ぐい呑

image.jpeg

灰刻覆面ぐい呑(箱有)
size9.4×h4.5cm
価格13,000

***

ブログをさり気なく復活しました。
インスタグラムで投稿した
作品を此方でもご紹介します。

ご購入希望の方はインスタグラム
kemdeeアカウントメッセージ
または
kerokurotai@gmail.comまで
お気軽にご連絡下さい。







posted by SakaguchiKen at 11:20| Comment(0) | ぐい呑/盃

2017年06月24日

健康第一

九州からの疲れか、、
次男が2日間39度以上の高熱。
長男を山の行事に連れて行き
次男は病院、薬を飲んで、、
早く熱が下がりますように。。
posted by SakaguchiKen at 19:32| Comment(0) | 日記

2017年06月23日

今生きる

image.jpeg

九州から帰り数日。
何故だろう徐々に疲れが笑。
若い頃は当日
歳をとると翌日、翌々日、、
あっコレ筋肉痛の話か。
いやホント怠い。

そんな中、、午前中
次男が吐いて高熱でグッタリ。
病院で胃腸炎かもと診断。
我慢しては泣いて、、切ない。
早く良くなりますように。。

***
次男体調不良で母が寄り添い
急遽父が長男の保育園お迎え役に。
すると、、
保育園の先生たちから
「お父さんお帰りなさい!」

実は長男が個展前
張り切って先生方にDMを配り
園長先生と他のクラスも周り、、
という嬉しい出来事があった様子。

「作品を先生たちに見て欲しい!」
5歳の純粋な気持ちに感謝です。

お迎えに行くと息子は照れた笑顔で
「何でお父さんがきたの?」
弟が具合悪いことを話すと
「身体にいいものを買って帰ろうよ」

優しいな。

今日は感染るといけないから
初めて違う離れた部屋で
お父さんと2人おやすみ。

いつもあまり話さない友達のこと
寝る寸前まで話してくれました。

今日はニュースを見て
同じ年頃の子を持つ親として
想像できないほど
ご本人は切なく悲しく
辛いだろうと思います。
早過ぎです。

でも笑顔のお写真
前向きな言葉、、
自分には絶対出来ない。。

子供の寝顔を見ながら
改めて普通の日常に感謝です。

ご冥福をお祈りします。
posted by SakaguchiKen at 22:48| Comment(0) | 日記

日々好日


image.jpeg

2014年秋
新美術新聞に寄稿のエッセイ「願い」掲載。
306人の芸術家、、年代別に6章構成で
70から80年代生まれの章は僅か17ページ。
美術年鑑社ならではのラインナップ
誰もが知る超ビッグネームばかりの
芸術家エッセイの中にあり
大変恐縮ですが、、光栄なことです。
是非書店で見つけましたら
宜しくお願いします!

***

日々好日-美術家たちのまなざし-
Every Day is a Good Day
Essays by Japanese Artists

美術家の心に映る日々の思い
画家、版画家、彫刻家、工芸家・・・
総勢306人の美術家たちが綴る
創作のこと、日常のことー
新美術新聞 好評連載を書籍化
カット付エッセイ集 美術年鑑社

定価(本体2.300円+税)
2017年6月20日 初版第1刷発行
posted by SakaguchiKen at 11:39| Comment(0) | お知らせ

2017年06月22日

福岡個展を終えて

image.jpeg
灰刻龍箱 / sold out

第3回福岡個展も無事終了。
ご高覧ありがとうございました。
08年に開催の近代現代展で
初めて訪れた福岡三越美術画廊。
4回目には友人知人も増え会場で再会。
改めて、、結局は人だと実感。
陶芸は陶芸でしかなく
その入り口から広がる
共有できる時間、人生。
数年で当然環境は変わる。
でも出会った当初と変わらない
展示を拡散シェアして頂いたり
dmを友人知人に配ってくれたり。
応援して下さる皆さんの
熱い気持ちが嬉しくて。
仕事を超えたところで繋がる人生。

高校時代に親友が言った言葉。

どんなに偉くなっても
どんなにダメな奴になっても
今日のことは忘れないで欲しい

変わらない。
ブレない。

やっぱりいいな。
熱い人たちが沢山だ。

なんだか個展の充実と
出会いの縁に
改めて素晴らしいと思いました。

友人の笑顔
お客さんの笑顔
仲間と飲んで握手
別れ際は寂しいよ。

感謝感謝です。
本当にありがとうございました。

3年後
また元気に会いましょう!

posted by SakaguchiKen at 22:34| Comment(0) | 日記