2015年10月29日

三島

image.jpg
昨日は窯出し。
失敗続きだった新たな三島。
ようやく完成。
石灰中心から灰を主に変更。

庭でグラインダーを使い底を磨いて
完成した作品を適当に置いていたら
落ち葉とマッチして雰囲気あり◎

思わず携帯で撮影しfbに投稿。
構図も何もなく、ただ置いた1枚。

秋の景色は陶器によく合う。
絵になります。

さて次!
posted by SakaguchiKen at 10:09| Comment(0) | 日記

2015年10月26日

皿と花展

saratohana.jpg
先日松本・新宿と個展を開催した西山光太くん
長男の誕生日のお祝いも兼ね遊びに来てくれた
丸島壮太郎くん、現在4名の展示に出展しています。
ご高覧宜しくお願いします。
皿と花 展 / Gallery街角
2015/10/21(水) - 11/02(月) *火曜休館日 
11:00 - 19:00(最終日は18:00まで)
posted by SakaguchiKen at 21:00| Comment(0) | お知らせ

2015年10月25日

仕事

image.jpg
今日は家族で藤子不二雄生誕80周年展へ。
写真撮るのも楽しみに出掛けたら、、
まさかの携帯を家に忘れトホホ泣。

藤子不二雄漫画は小学生低学年の頃夢中で読んだ。
中学に入る頃には漫画自体全くくらいに
読まなくなっていたから、、今でも
漫画の記憶と言えば小学生で止まったまま。

ドラえもんや21エモン、
パーマンにウメ星デンカ、、
夢中で読んでいた原稿の目の前に立った瞬間。。
当時の記憶と、大人になった今だからこそ感じる
漫画で子供たちに夢や希望を与える
作品の仕事の素晴らしさ。。

白の修正液の跡や絵の書き直した線、
この丁寧な絵に元気をもらい、
この漫画に笑顔になっていたんだ。
そう思ったら涙がこぼれそうなくらいに感動。

、、感動したことを文章で伝えるのは
やっぱり難しい笑。

***
最近陶芸の展示や作品も薄いもの
軽いものが多くなったように感じて
コレ見て感動も何もないんだろうなー

じゃあ自分の作品はどうなんだ?

感動するようなものを作りたいな。
今日見に行く前のワクワク感と
見た後まだ感動しているこの感覚。

自分の作品や個展が少しでも
誰かの元気や勇気になるような、、
あーもっともっともっと努力しなくては。。

人を感動させる仕事を見て
考えさせられた1日でした^ ^

帰りの車の中で
1人で展示の興奮を話し続けた結果
息子は静かに眠りました◎

明日は窯焚き。
よし頑張ろう!
posted by SakaguchiKen at 23:56| Comment(0) | 日記

2015年10月18日

image.jpg
今日はゆっくり休日。
森の中で遊ぼう
というイベントに家族で参加。

集団行動が苦手、イベントが苦手ですが
行くと1番くらい楽しんでしまう笑。

***

小学5年生のころ病気が分かり運動禁止に。
それまではいつも僕が遊びのリーダーで
<今日はあそこへ行くぞ!>
<サッカーやろう、野球やろう>
<秘密基地を作るぞ>
もともと集団で遊び、大好きだったんだよなー
子供が突然運動禁止は
今でも残酷だよなーって思う。

病気っていうのも恥ずかしかったし
スキー教室や登山なんかも全部さー
欠席扱いになるから誰もいない教室に登校。
みんなが乗るバスに手を振って教室にポツン。

色々あったんだよなー幼い子供なりの葛藤。
あのまま健康だったら会社勤めして
色々と素直に楽しめたんじゃないかなー
なんて今でも本気で思う笑。

陶芸家にはなっていないと思うし
子供の頃の経験が陶芸家になったとも思う。
健全じゃなかったから芸術家笑。

あれ・・話が大きくそれた。

森のイベントしめくくりで
参加者5,60人ほどが合唱。
みんなでフルートの音色に合わせ童謡を歌う。

長男がどんぐりころころは知っていて
可愛い歌声が横からしっかり聞こえてきて
本当に幸せな気持ちになった。

子供のころを思い出しつつ
この文章を書いていると
亡き母親もきっと僕のことを
心配していただろうなーって。。

そうそう
最近お母さんの声が思い出せなくなってきた。
そのときは僕の名を呼ぶ<けんくん>の声。
不思議とその言葉で母の声を思い出す。

声っていいな。
今日の息子の歌声
一生忘れたくないなー。

青空、紅葉が始まる山々
どんぐり拾って笑顔の息子に
自分の子供のころの記憶を
沢山重ねた1日でした。
posted by SakaguchiKen at 22:54| Comment(0) | 日記

2015年10月15日

冬の足音

image.jpg
制作試行錯誤。

いよいよ夜は冷えてきた。
花粉が終わると同時に次は寒さが。
はー、、寒さが1番恐ろしい。
いや花粉かな。

ガンバレ。
posted by SakaguchiKen at 00:50| Comment(2) | 日記

2015年10月13日

表情

image.jpg
摘みの部分。
写真サイトで海外の
フォロワーからコメント
「Looks old」

制作した直後の表情
素焼き、本焼きで
この生々しく少し怖い雰囲気が
消えていくのは面白いところ。

色味が地味になりつつありますが笑
陶芸を始めた当初から一貫しているのは
「明るくなるような作品を」
そう思い制作しています◎
posted by SakaguchiKen at 16:11| Comment(0) | 制作

2015年10月11日

image.jpg
昨日は午後に公園へ。
紅葉していて本当に綺麗。
春、桜の季節もいいけど
秋の紅葉は切なくて好き笑。

鉄棒があったから
息子たちの前で逆上がり。
まだ出来た。
肥えすぎて重かったから
腕のチカラで力技☆

ちなみに、、
30前頃にバク転したことがあって
ギリギリ出来たけど
かなり危険だった記憶。
もう無理だなー大怪我する。

出来なくなることが増えそうだな
息子はブランコも滑り台も
ジャンジャン1人で楽しんで^ ^
どうしよう、、まずは痩せるところから。
(この1.2年で更に5キロ増加、増加中。)

陶芸は出来ることがほんの少しだけ
増えてきた、、、気がする。
そうか、それでいいのだ◎
posted by SakaguchiKen at 17:31| Comment(0) | 日記

2015年10月08日

香炉

image.jpg
昨日制作の風紋三島鳥香炉。
夜は冷えてきた。
秋から冬へ。
季節先取り感が工房にある◎
posted by SakaguchiKen at 18:32| Comment(0) | 制作

2015年10月05日

新作

k14.jpg
彩刻偏壺/2015年制作

***
新作をようやく公開。
FBにも3ヶ月ぶりにアップ。
どう感じて頂けるだろうか。
期待と不安。
posted by SakaguchiKen at 21:31| Comment(0) | 壺/花生

2015年10月03日

けあれすみす

はー。。
とため息から笑。
窯出しの三島作品が良くなった。
春から失敗続きだった理由は、、
なんと単純に釉薬調合ミス、、泣。

陶芸を始めて20年以上、
コレ初めてのこと、情けないなー。
しっかり反省しつつ
繰り返さないようにしなくては。

トホホついでに花粉症も復活。
まだまだ嫌な季節は
終わっていませんでした。

いやいや、作品が良くなってきたし
後半戦しっかり頑張ろう^ ^
posted by SakaguchiKen at 20:44| Comment(0) | 日記

2015年10月02日

制作近況

9月中旬から連続し3回目の窯を昨日終えた。
春からずっと試行錯誤の新作も
ようやく前回の窯で光りが見え、
先に進めそうな予感。

本当に上半期は作品がダメダメで辛かった。
ガラリと変わるわけではないけど
新たな装飾に合う釉が少しづつ出来て
掻き落とし等、完成度は高まってきた
・・・気がする笑。

昨日一昨日くらいから
1番の難敵<花粉症>も治まりつつあり
お世話になっています方との久々のご連絡で
貴重なご意見アドバイスも頂き
個展までの折り返し<やるしかない>
ジャンジャン張り切って制作頑張ります◎

***
さて今日は窯焚きもひと段落で
身体を休めつつ工房を片づけ。
作りたいものを頭の中で描きながら
形にできない未熟さも十分覚悟しつつ笑
午後も頑張ろう。
posted by SakaguchiKen at 12:22| Comment(0) | 日記