2014年06月29日

広がり

今日もイッチン技法で色々制作。
酒器・碗など数を挽いて模様を。
慣れてきて見えてくる。

唐草の模様から
今日は鳥や太陽に。。

***
今でもハッキリ覚えているのは
2000年に入った頃の年末、
織部釉に面相筆で絵付けを施した徳利。
窯を開けた時に・・これはいける!
自分の創造していた作品が形になった瞬間。

今日ぐい呑の見込み部分に施した太陽。
あの時と同じ感覚になった。
「これはイイ!!」

釉薬をどうするか??
焼き方は??
まだ完成をみないと新作がモノになるのか・・。

ただ現時点では、長く感じていた自分作品に対する
土と模様の相性、違和感のようなものが消えた。


器に絵を描きたいところから陶芸人生は始まった。
筆と顔料、、いや・・
そうか。土で描くのか。<土で描く>

模様をイメージすると不思議と造形・ロクロも変化した。
模様を施したい場所とそうではない空間が
湯呑や皿から見えてくる。
(力不足、素焼後に描く絵付けの時には想像が難しかった。)

なんだ。そうか。
やりたかった表現に気が付いた。

花や月・太陽に人・・いやいやライオンもクマも
宇宙人も土でなら描けてしまうぞ。

楽しい。
土で遊ぶ。遊べる感覚。

Hey Ho Let’s Go!!

僕パンクロックが好きだ。
posted by SakaguchiKen at 01:00| Comment(0) | 日記

2014年06月26日

新作

kem432.jpg

ずっとアタマの中で試行錯誤だった。
個展から半年
新たに作りたいもの、表現したいものが
よく分からなくなっていた。

昨日、ふと1年前に挑戦したくて購入した
<イッチン技法>のスポイトを探し出す。
中にあった粘土はカチカチ。。
取り出して、ドベを作り入れて・・
生地に模様を施す。

イメージ通りに動いた。
模様もかなり偶然性を生み
・・・楽しい!
表現の可能性が広がった。

イッチン技法2日目。
写真は今日の模様。

制作が楽しくなってきた。
posted by SakaguchiKen at 19:56| Comment(0) | 日記

2014年06月22日

素焼終了

ワールドカップも2試合観戦。
両試合とも前半は集中して観れるのだが
後半開始早々に息子からのイエローカード
<チャギントンのDVDがみたい!>
そこからは残り時間を
テレビのデイフェンスに必死
・・試合をガッカリで終えた直後
インタビューも解説を聞く間も
余韻に浸る間も与えられずに
DVDは再生される。。

それにしても4年間楽しみに煽られて
この結果は残念。
どこかのコラムで見たけど
今の日本戦に必要なのは
何かが起きそうな気にさせる
松木さん解説なのかも◎

ということで
コロンビア戦は期待できます。
頑張れニッポン!

***
今日は素焼きをしました。
おつかれさま。

posted by SakaguchiKen at 22:47| Comment(0) | 日記

2014年06月13日

毎日

毎日バタバタ。。。
あっという間に6月も中旬。
子供との時間、制作の時間、
1人でゆっくり風呂に入る余裕もなく笑
パソコンもあまり開かなくなってしまった。
あっという間の毎日。少々疲れ気味◎
久々のブログもアタマが働かず。

ということで
元気に毎日制作しています☆
posted by SakaguchiKen at 00:40| Comment(0) | 日記